以前、小欄にスターバックスが苦手なる旨を書いたことがある。

何とかチーノとか、何とかラテとか、名前が難しい。
普通のコーヒーの注文の仕方がわからずに「普通のコーヒー」と言ってしまうのが恥ずかしい。
サイズがわかり難い。(SとかLではない)
等々が苦手な理由だった。

「だった」、そう最近の筆者は進化を遂げた。
「ホットラテ、低脂肪ミルクに変えて、サイズ、グランデで」
と、すらすらと注文ができる。

「アメリカーノにヘーゼルナッツシロップ追加で」
とカスタマイズまで出来るようになった。

最近では「マイタンブラー」を持参している。
ここまでくると、アポロが月に降り立ったくらいの飛躍的進歩だと自負している。

しかしながら、フードメニューが、からっきしダメだ。
ドーナツは何とか制覇したが、クッキーにチャレンジしたところ、
お店の方に「温めますか?」と聞かれパニクってしまった。
心の中で「えっ、クッキーって温めて食うの?」と思ったが、
反射的に「あっ、ハイ」と言ってしまった。

因みにサンドイッチ類はチャレンジしていない。
自分で取ってレジに持っていくのか?お店の方にお願いするのか?躊躇している。
(どうも、自分でレジにもっていくみたいだが、何か恥ずかしさがある)

当社、公式ホームページはこちら…