巷では「10分どん兵衛」がブームになっているようだ。
あの「どん兵衛」を5分でなく、10分待って食すると言うものだ。

お笑い芸人でミュージシャンのマキタスポーツさんが提案した食し方だそうだ。
これがSNSで拡散されて、ブームになっているとのことだ。

「うどんがいつもより太めでやはりふにゃふにゃ感が良い」
「この食感、好きかも。ふだんよりうどんがモチモチですねっ」
「確かに麺がツルツルになって生麺の食感に近づいている気がする」
などのコメントが寄せられているとのことだ。

このブームで「どん兵衛」の売り上げが伸びているようで
日清食品の公式ホームページに、こんな「おわび」文を掲載されている。
「日清食品は10分どん兵衛のことを知りませんでした。5分でお客様においしさを届けるということに縛られすぎていて世の中の多様性を見抜けていなかったことを深く反省しております。重ね重ねおわびするとともにマキタスポーツさんに感謝申し上げます」

因みに筆者は「5分カップヌードル」が好みだ。

当社、公式ホームページはこちら…